2015JAF東北ジムカーナ選手権第1戦

2015年JAF東北ジムカーナ選手権第1戦

2015年JMRC東北ジムカーナシリーズ第1戦

JMRC全国オールスター選抜第1戦

ノックアウト!ジムカーナ イン エビス

DIREZZA CUP

  1. 開催日程 : 2015年4月12日(日)
  2. 開催場所 : エビスサーキット西コース
  3. 受付期間 : 2015年3月24日(火)~4月4日(土) ※必着
  4. 提示書類 :
  5. 練習走行 : 2015年4月11日(土)08:00~走行受付開始 09:00~走行開始予定 ※計時あります
  6. 参考タイム配信 : http://time.coursein.net/
  7. 公式通知 : No.1 パドック図
  8. リザルト :

    ※競技役員署名入り正式結果は当日現地配布済みです。

  9. WINNERS :
    class photo
    PN1

    2015.04/12winners PN1

    2015.04/12winners PN1

    PN1クラスは参加台数3台全てZC32スイフトのワンメイクとなった。初戦を勝利で飾ったのは昨年のクラス覇者#3巻口洋平。2位は#1渡辺由彦、3位は#2三村 陽平なお、2位となった渡辺はスズキのディーラーマン。「スイフトお安くしておきますので」と自らの参戦するPN1クラスへの参戦者を募った。
    PN2

    2015.04/12winners PN2

    2015.04/12winners PN2

    PN2クラスは参加台数3台、86/BRZのワンメイクとなった。優勝は2013年東北PN2シリーズチャンピオン#6佐藤宏明。昨年佐藤と最終戦まで優勝を争った2014年PN2クラス覇者#5藤原雄司は2位となった。また、3位の#4原田は関東在住ながらも佐藤の車両でダブルエントリーし、2015東北シリーズに年間通じての参戦をするとのこと。東北モータースポーツ振興に一役かってくれそうだ。
    N(RWD)

    2015.04/12winners N(RWD)

    2015.04/12winners N(RWD)

    N(RWD)クラスは参加台数6台、S2000(AP1)・MR2(SW20)・シルビア(S15)が参戦。優勝は昨年のクラスチャンピオン#13阿部崇治。2位は一昨年のクラスチャンピオン#12藤原広征、3位は藤原からわずか1000分の1秒差という僅差で#11清水直人。なお、藤原は本年よりタイヤをDLからYHに切り替えている。
    SA1

    2015.04/12winners SA1

    2015.04/12winners SA1

    SA1クラスはこの日最多9台がエントリーし、EF・EG・EKのHONDAテンロクマシンが鎬を削った。優勝は#20深谷洋、全日本シリーズを追うドライバーが東北シリーズ初戦を制した。2位は#19小武拓矢、3位は#15下河辺友貴、4位は昨年クラスチャンピオンの#22合田尚司と、2位~5位は東北大学自動車部の現役とOBが順位を占めた。昨年合田とシリーズチャンピオンを争った大原は自地区主催大会のアナウンスのため欠場、秋田県台東区(?)在住東北代表ドライバーの座を今年も守れるか?
    SA2

    2015.04/12winners SA2

    2015.04/12winners SA2

    SA2クラスは参加台数7台、インテグラ、エキシージ、RX-7、S2000で争われた。優勝を飾ったのは、#26の2013年N(FWD)クラスチャンプ佐藤拓也。2014年からSA2に参戦し、SA2で初の表彰台中央を奪い取った。2位は#24鈴木聡太郎、3位は#25伊藤竜之。伊藤は2014年の東北N(FWD)クラスチャンピオンで、今年からSA2に参戦している。
    SA3

    2015.04/12winners SA3

    2015.04/12winners SA3

    SA3クラスは6台のランサーが参戦した。優勝したのは昨年のクラスチャンピオン#33佐柄英人。冬季も地元の利を活かしてパイロン回りを走りこんだとコメント。2位は東北地区に遠征参加の#34天野明夫、3位は#32渡辺弘。佐柄、天野は翌々週に控えた全日本ジムカーナ第3戦に向けて良いセッティングを得られたか?活躍を期待したい。
    CL

    2015.04/12winners CL

    2015.04/12winners CL

    CLクラスは7台のエントリー。優勝は#38宮本和彦、昨年までSSパークで開催されていたお気楽ジムカーナシリーズの常連。2位は#41武者祐介、3位は#37市川公司。優勝の宮本は、今回の走行で発行される完走証明でJAF国内B級ドライバーライセンスの申請を行うとのこと。今後の東北シリーズ殴り込みに大いに期待したい。
    文:スタート係

2015年JAF東北ジムカーナ選手権開幕戦の開催を告知いたします。
特別規則書にも記載してありますが、日程的に2週間後に全日本ジムカーナ選手権第3戦を控えているため、全日本ジムカーナ選手権練習走行のためのクラス「クローズドE(エキスパート)」を特別設定してあります。クローズド扱いのため章典外となりますが、その分参加費が抑えてあります。
全日本ジムカーナ第3戦にご参加の方は是非ご活用ください。
また、その他PN1~SCまでの各クラス(JAF戦クラス)にエントリーいただいても問題ありません。
その際は、東北シリーズはタイヤ規定が全日本戦とは異なりますのでご留意ください。(特別規則書に詳細を記載してあります。)

なお、申込受付は2015年3月24日~4月4日の期間となります。

※2015年4月11日(土)に練習走行枠を設けられるかは調整中です。正式決定となり次第告知いたします。

※2015年4月11日(土)に練習走行枠が設定されました。走行開始予定は09:30~、料金のみ調整中となっております。

※2015年4月11日(土)に練習走行枠が設定されました。
・翌日4/12(日)東北地区戦に参加する/しないに関わらず、どなたでも走行に参加できます。
・走行受付は当日現地(エビス西コントロールタワー)で実施します。
・08時より受付開始となります。
・走行料金は1日8,000円(入場料・保険料込)です。走行される方はエビスサーキット入場ゲートで係員さんにその旨お伝えください。
(※サービスなどでお越しの走行されない方はお手数ですが入場ゲートにて入場料をお支払いください。)
・走行時間は09時~12時、13時~17時を予定しています。
・慣熟歩行は08時~、12時~となる予定です。
参考タイム配信システムが稼働予定となっております。
※当初告知では09:30走行開始とお知らせしておりましたが、変更になりました。ご注意ください。
※様々な要因により車両がコース上に停止している場合は、安全のため予告なく走行を中断・終了することがあります。


2015年奥州VICIC主催(併催)イベント日程(東北イベント日程表

開催日 大会名称 会場 主催
4月12日(日) 2015年JAF東北ジムカーナ選手権第1戦
JMRC東北ジムカーナシリーズ第1戦
JMRCオールスター選抜大会第1戦
ノックアウト!ジムカーナ イン ヱビス
DIREZZA CUP
エビスサーキット西コース 奥州VICIC
K.O.S.
4月25日(土)~4月26日(日) 2015年JAF全日本ジムカーナ選手権 第3戦
オールジャパンジムカーナ イン ヱビス
エビスサーキット西コース 奥州VICIC
K.O.S.
6月21日(日) 2015年JAF東北ジムカーナ選手権 第3戦
JMRC東北ジムカーナシリーズ 第4戦
JMRCオールスター選抜大会 第3戦
BRIDGESTONE CUP
新協和カートランド MRC.S
奥州VICIC
8月30日(日) 2015年JAF東北ジムカーナ選手権第5戦
JMRC東北ジムカーナシリーズ第6戦
JMRCオールスター選抜大会第5戦
ADVAN CUP
エビスサーキット南コース 奥州VICIC
11月23日(月・祝) 2015年JMRC東北ジムカーナフェスティバル イン ヱビス(仮称) エビスサーキット西コース・南コース 奥州VICIC